takevinのブログ

~人生、適当に~

やりたいことは全部やる!「多動力」で動きまくる人生を送るための9つのヒント

 
人は好きなことだけして生きていける
やりたいことは全部やっちゃおう
 
この言葉を聞いてみなさんは果たしてどう思いますか?
 
「うさん臭えよ…」
「自分には無理だろ…」
「別に好きなことなんてないし…」
 
残念です。
もしも、そんな考えを持っているのであれば、

 

非常に残念。
これからの人生を無駄にしてしまう可能性高すぎです。
 
言い訳や批判、できない理由を並び立てて、行動しない人は、何も自分から生み出すことはできません。
 
結局は他人頼みの人生を生きることになっちゃいます
 
 
好きなことだけして生きていく。 
 
理想的な生き方に間違いありません。
もっと真剣に、なるべく若いうちから考えて実践していったほうがいいはずです。
 
少し行動すれば、刺激的でさらに心地の良い人生を歩める可能性があるはずです。
 
下記の著作では、みなさんご存知のホリエモンが、これからの時代を生き抜く「多動力」について述べています。
多動力 (NewsPicks Book)

多動力 (NewsPicks Book)

 
 
多動力とは「いくつもの異なることを同時にこなす力」という意味です。
 
どうしてホリエモンがいくつものプロジェクトを同時並行にすすめることが出来るのか。そのエッセンスが詰まった一冊です。
30分ぐらいで読めるので立ち読みで全部読んじゃうのもいいですね。
 
賛否両論あるホリエモンですが、僕にとっては学べる事が多く、重要と感じる点がいくつかありました。
忘備録として以下にメモを。
 

1. 準備は不要、即本番

何かを始める時にまずは環境を整えたり、予備知識を蓄えたりするのは不要。
即実践に移るべき。ごちゃごちゃ言わずやれ。
 
2. 80点を目指せ
まずは終わらせること。細部にこだわる必要はないんですね。
Facebook創業者のマーク・ザッカーバーグも同様の考えを持っていますね。
 
3.やりたいことをやる
「今の自分に何ができるか」ではなく、「今の自分は何をやりたいか」
現在ある資格や知識など捨て去って、目の前にあるやりたいことに注力する。
 
4. やりたく無いことを徹底排除する
ルンバ、自動食洗機、家事代行サービス、外注などなど。
やりたくないことは本当に自分がやらなければいけないことなのか。
 
5. バカになれ!
あれこれ迷ってる小利口なやつより、後先考えず行動するバカであれ。
まさに「Stay hungry, stay foolish」です。
 
6. スマホx隙間時間!
PCさえ不要。
仕事ややりたい事は全部スマホでできないかを考える。
そして人生の莫大な隙間時間をスマホでやりたいことに注ぎ込む
未来の生き方を実践しよう。
 
7. 人目を気にするな!
他人の人生を生きてはいけない。
恥など気にせず自分本位で生きてみる。
誰もあなたに興味などない。 
 
8. 人生に目的なんて必要ない!
楽しいことだけやっていればいい。
目の前のことに熱中し続けることが肝要。
「今」が全て。
 
9. 永遠の3歳児であれ!
3歳児の時のように無心に何かに熱中し続ける。
目をキラキラさせて常にワクワクしたことに挑戦できているか。
 
とにかく動こう!