takevinのブログ

~人生、適当に~

iPhone 7を実際に使用してみて感じる3つのメリット

iPhone7を発売日に購入して3ヶ月弱が経過。購入当初はiPhone 6s Plusからの買い替えだったので、性能的に体感できるほどの変化はなく、買って少し後悔したのを覚えています。でも今思えば、もうiPhone 6sに戻ることは考えられません。iPhone 6sからiPhone 7へは色々アップデートがありましたが、そのほとんどが僕にとってどうでもよくて、買い替えてよかったなと思える点が唯一3つだけあったので簡単に紹介します。なお、過去のiPhone 7紹介記事は下記です。
  1. 防水
防水機能のおかげで想像以上に便利であることに気づきました。これまではiPhoneジップロックに入れて風呂場に持ち込んでいたのですが、その面倒な作業が不要です。風呂に浸かる時間が増えました。読書したり、ゲームしたり、音楽を聴いたり、買い物したり、ブログ書いたり。今や毎日必ず風呂場にiPhoneを持ち込むようになっています。毎日入る風呂の生産性を高めてくれています。
また、僕はたまに料理をするのですが、料理中、レシピを確認するためにわざわざ手を拭いて画面を操作しなくてもいいのは素晴らしいことです。夏には海など水辺でガンガン使いたいですね。雨の中使うことはめったにありません。
  1. 電子マネー
普段電子マネーを使わなかったため、特に不利益を被らなかったのですが、一度体験してしまうともう後戻りはできません。電子マネーがこんなにたくさんの店で使用できるのを知りませんでした。駅やコンビニ、スーパー、カフェ。ちょっとした外出時にはもう財布を持ち歩かなくなりました。iPhone一つ持てばすぐに外出できちゃいます。電子マネー自体は昔からあったけれど、皆が使うiPhoneに搭載されたからこそ、2017年は爆発的に普及し、さらに電子マネーを使える店舗が増え便利になっていくといいですね。
  1. デザイン
ケースに入れることがなくなりました。iPhone背面にはあの忌まわしきDラインが無くなり、全体として外観の完成度が高くなっていると感じます。特に僕が使用しているブラックは最高です。歴代iPhoneの中で最もデザインが良いと僕は思っています。以下のiPhone 7のケース(BEAMSで売っています)を購入しましたが、やはりiPhone単体としてのデザインを気に入っているため一日で使うのをやめてしまいました。それほどiPhone 7のデザインを僕は気に入っています。
 以上の3つの点がiPhone 7を使用していて感じるメリットです。ここのところ世界的にiPhoneの販売不振が続いていますが、最新のiPhone 7は間違いなく歴代最高のiPhoneであり、驚くようなアップデートは無かったものの、より僕達の生活に密着した改良点がありました。日々の生活であったら便利なのになと思っていたことが実装され、実際数カ月使用してみて、想像以上でも以下でもなく便利だなと感じています。スマートフォンの機能は飽和状態に近づいていく中で、まさに完成形のiPhoneかなと思っています。