takevinのブログ

~人生、適当に~

スマホで電子書籍を読んでいた僕がKindle Paperwhiteを買ったら想像以上に使いやすかった件

f:id:takevin:20160618212259j:plain

【左からiPad mini, Kindle Paperwhite, iPhone6s Plus】

 
これまで僕は電子書籍iPhoneiPadで読んできました。
本さえ読めれば何でもいいと思っていたし、これで特に不便も感じませんでした。
 
一方、Amazon電子書籍専用端末であるKindleってすごい評判いいし、前々から気にはなっていたんですが、これ買うんだったら、そのお金で色んな本買えるよな‥とか思っていたら、セールでかなりお手頃になっていたんで衝動買いしちゃいました...で、1週間ほど使用して、その想像以上の素晴らしさに感動してしまったんで僕が感じたKindleのメリットを3点まとめました。
 

1.Kindleは読書開始への壁を飛躍的に下げてくれる

f:id:takevin:20160618213154p:plain

ご存知Kindleは読書のためだけのデバイスです。これだけで僕にはKindleを買う価値がありました。スマホタブレット電子書籍を読む場合、邪魔が入ることってたくさんありますよね。ロック画面には多くの通知の誘惑があったり、そーいえばあれはどうなったかなと違うアプリを開いたりしているうちに、結局時間が無くなってしまいます。たとえ読書を開始したとしても、通知が来れば気が散りますよね。でもKindleならそんな悩みは一切不要。ロックを解除した瞬間から読書が開始できます。電子書籍専用端末を持ってない人には分かりにくいかもしれませんが、誘惑に弱い僕にとっては、これがKindleの最高のメリットかなと思います。
 

2.電子書籍の値段は紙の書籍より少し安くその場で即購入でき読書量を飛躍的に高めてくれる

f:id:takevin:20160618213338p:plain

ブックオフに比べると負けますが、電子書籍の値段は書店で買うより安く買えます。それにポイントもいくらか付与される場合が多いので多読する人にとっては、経済的にかなりのメリットだと思います。セールやポイント大量還元の期間もたくさんあったりして、ついつい衝動買いも多くなっちゃいますが…さらに、読みたい!と思った本をすぐさま購入でき、その情熱を持ちつつ数秒後には読み始めることができます。学生時代、紙の本を購入し、読むのを楽しみにウキウキしながら帰宅していた時代を懐かしく感じます。安く、そして、すぐさま読めるといったメリットは僕の読書量を飛躍的に高めてくれました。

3. Kindleのデザインは読書中の疲労を飛躍的に減らしてくれる

f:id:takevin:20160618212249j:plain

Kindle Paperwhite電子書籍専用端末として、ほぼ完成されていると思います。まずその画面。e-inkスクリーンを採用し、かつその高解像度のディスプレイはまるで本物の紙の本を読んでいるかのように錯覚してしまいます。さらにスマホタブレットのように液晶の光の反射が無いので屋外でも全く問題なく読め、読書中の目の疲労を減らしてくれます。次にその絶妙なサイズ感と軽さ。文庫本よりやや大きなサイズは活字を読むのにちょうどよく、iPhoneのサイズ感で読むよりも僕の場合は早く読めています。また、端末自体も薄く軽く(205g)、ベゼル(画面の縁部分)も太いため持ちやすく、何の疲労も感じることなく片手持ちで読書をすることが出来ます。平均的な紙の文庫本が160g程度らしいので、それと比べると少し重いですが、両開きにして持たなければならないことを考えると、Kindle Paperwhiteのほうがかなり持ちやすいと感じます。最後に材質。樹脂製で出来ていて少し手の脂が目立つもののとても持ちやすく、あまり傷がつきにくそう。ケースを付けない派の僕にとって見れば、カバンの中に気軽に放り込んで持ち歩くことができ、かなり扱いやすい一品です。
 

f:id:takevin:20160618212304j:plain

 その他にもKindleには沢山の素晴らしい点があります。タブレットと比較しても電池持ちが大幅によかったり、Prime会員であれば毎月1冊無料でKindleで本が読めたりなどなど。ちなみに僕が購入したPaperwhiteには更に上位機種が2つあって、その名も「Voyage」と「Oasis」。特に最上位機種の「Oasis」は非常に軽く、薄いです(参考記事は以下です)。でも僕的にはPaperwhiteで十分満足しているんで、これをゴリゴリ使い倒したあとで、お金に余裕があれば使ってみたいなって感じです。
 
とにかく僕はKindle Paperwhiteを購入して大満足です。これからの読書人生を変えたと言っても過言では無いのかもしれません。スマホタブレット電子書籍を読んでいる人や本を中々読み進めることが出来ない人達だけでなく、これから電子書籍デビューしたい人、はたまた本が大好きな両親や祖父母へのプレゼントなど万人におすすめできる一品です。是非Kindleで快適な読書ライフを満喫してみてください。
ちなみに僕が購入したのは「Kindle Paperwhite Wi-Fi キャンペーン情報なし」モデル。キャンペーン情報ありモデルは「なし」モデルに比べ若干安いですが、ロック解除時に広告が入るみたいなんで、面倒です。圧倒的にキャンペーン情報なしモデルをおすすめします。また、3Gモデルであれば、WifiなしでもKindleストアにアクセスすることが出来、本をダウンロードすることが出来ます。両親などへのプレゼントに良いかもしれませんが、容量の大きな本だとダウンロード出来ないみたいです。なお、3G回線の接続費用はなんとAmazonが負担しています。素晴らしいです。
ちなみに、Prime会員であればKindleを安く購入できるクーポンが発行されているので購入時にお忘れなく入力してくださいね。
 
それでは!

 

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

 

 

Kindle Paperwhite Wi-Fi + 3G、ブラック

Kindle Paperwhite Wi-Fi + 3G、ブラック