takevinのブログ

~人生、適当に~

【Chromeおすすめアプリ】ブラウザChromeでLINEが使えるよ【スマホ置き忘れや電池切れでも使えちゃう】

f:id:takevin:20150829114446p:plain

 

どうも!朝の時間を有効活用しようと、久々にブログに取り組むtakevinです。

 

みんなLINE使ってますよね。

微信(WeChat)やWhatsAppに比べると、まだまだユーザー数の少ないSNSアプリですけど、日本人の僕達はLINEが大好き。かわいいスタンプ使えたり、ゲーム出来たり、タクシー呼べるようになってたり、お金も送れるようになっちゃったりしてますよね。音楽配信もいいですね。LINEの戦略はプラットフォームonプラットフォームonプラットフォームと呼ばれていますよ。

jp.techcrunch.com

 

ところで、みんなはLINEのメッセージどのデバイスから送信してますか。

基本的にはiPhoneAndroidといったスマホから使うと思うんだけど、今ではタブレットWindowsパソコン、Macにアプリをインストールして使うことも出来ちゃう。仕事中にスマホ持ってなくても、メッセージ確認できて、即座に返信できちゃうのはとても便利ですよね〜。

 

で、最近ではブラウザのChromeでもLINEアプリがリリースされたんですよね。てか、Chromeのアプリってなんぞ?って思われる方がいるかもしれません。簡単に説明すると、Chromeのブラウザ上で動くアプリのこと(「Chromeウェブストア」と呼ぼれる場所でゲットできます)。つまりブラウザ上にインストールするのであって、自分のパソコンにインストールしているわけではないんです。これの便利なところは、他人のパソコンとかでもChromeのブラウザさえ入っていれば、自分のIDとパスワード入れてChromeにログインすれば、自分のパソコンで使用していたChromeの環境がそっくりそのまま使用できちゃうわけなんです。下の写真のようにどの項目を同期するかは、Chromeで設定できますよ。Googleは全てがブラウザ上で完結する未来を創造しているのです。

f:id:takevin:20150829114537p:plain

 

そんなChromeウェブストアでLINEがリリースされたんです。もちろん無料ですよ。僕もダウンロードしましたが、快適に使用できますよ。購入したスタンプだって使用できますし。そんで、スマホとかには無い機能でメモとかも使用できます(下のスクショです)。Evernote的な機能を今後取り入れていったら面白いかもですね。

f:id:takevin:20150829114553p:plain

 

で、Chrome上でLINEがリリースされて、どういう利点があるのって話ですけど...

一つ目の利点として、家にスマホ忘れちゃった場合でも、LINEアプリ入れていない会社のパソコンとかでもChrome立ち上げてLINEできちゃいますよね。また、電池切れ、もしくは電池切れそうなスマホの代用としても使えますよね。ただ、Chrome上のLINEにログインする時、パソコン毎に、初回ログインの時だけ、スマホ連携認証が必要になっちゃうから、いきなり友達のパソコン借りてChromeのLINEアプリ使うってのは少し難しそうだね。

二つ目の利点として、複数端末でのインストールが不要ということ。これは上で話したようにChromeアプリ全般に言えることだけど、一度Chrome上にインストールしてしまえば、違う端末でChrome開いた時にもすでにインストールされていることになる。すなわち端末ごとにインストール不要なのだ。例えば、君が10台のパソコンを使用していてもインストール一回だけで全てのパソコンでLINEが使えちゃう。デスクトップ用アプリのLINEもあるけど、そっちはもう時代遅れかもしれないね。

三つ目の利点として、ブラウザChromeさえ入っていれば使用可能、つまりLinuxChrome OSでも使えちゃうわけだ。LINEのデスクトップ用アプリはLinuxChrome OSには提供されていないけど、プラウザChromeは提供されている。今までこれらのOSを使用していた人からすれば待望のリリースだったかもしれないね。まぁ少数派だとは思うけど。

 

Google Chrome版のLINEは、Chromeウェブストア、もしくは以下からダウンロードできますよ〜